忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
山にハマリマシタ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年12月3日 日曜日
 
 一昨日、昨日とcaféのキッチンで皿洗い、キッチンハンドもどきをしました。 念願かなってキッチンに入れたな~。 料理はまったくダメなので少し時間が空いたときに調理の方々の作業を見たり、何を使っているのか聞いたりしてます。 でも、料理勘がないのと、記憶力が悪いのとですぐ忘れます。 
 1分でdeshwasherが皿などを洗い上げると入っても、deshwasherに入れる前にすすぎ洗いはしないといけないのと、忙しい時は皿、コップ類、調理器具などが次から次へと容赦なく舞い込んできて、うっかりすると皿洗い待ち状態になってしまいます。。
 でも、ずっと農場でのエクスチェンジか、旅行がメインだったのでこういうところで働くのも楽しいなぁ。
 昨日は、どなたかの結婚60周年記念パーティーをここのcaféで開いていただきました。
 その日、キッチンは大忙し! 調理の方々は終始、忙しそうに動いてらっしゃいました。
 僕はサンドイッチ(の様なもの)を作ったり、サンドイッチをカットしたりもしました。電動式のナイフという奇妙なものを使ってね。 
そして、キッチンからおじいちゃん、おばあちゃんのケーキ入刀を見て感動。 なんて愛らしい、、、、、!!テーブルには、キッチンの人達が朝から準備していたピザ、僕も手伝わせてもらったサンドイッチなどなどが並んでいてうれしかったな。
 一昨日、昨日とフルタイムで働いたけど、キッチンに入ることが出来てイロイロと新しいものを見れたので大満足!! Caféで働いてガーデニングだけって言うのも寂しい話だしねぇ。
 今日も、皿洗いをしてたけど、昼から他のスタッフさんが来て皿洗いをしてくださったので、ソコからはオフ。 オーナーさんに他のcaféなんかに連れて行ってもらいました。
 
 Lonely Planetにも書いてあったけど、ここら辺はいいcaféがたくさんありますね~。 
いや、他の地域にもたくさんあるのかもしれないけどさ。 普段はcaféなんてシャレたところにはあんまり行かないから。
  でも、僕がエクスチェンジしているcaféが一番いい雰囲気かなぁ、と♪

PR
2006年11月29日 水曜日
 
 昨日、今日と裏庭で草むしりしてました。 とりあえず、できることを真面目にやっておりました。  裏庭の草むしりとはいえ、他にも裏庭で作業をしている方もいたり、caféの店員さんが裏庭で休憩したりと話す機会は案外とありました。
 
 Caféの店員さんが、「お昼なに食べたい~?」と聞きにきてくれたり。 お昼にcaféの食事を堪能しています♪ オーナーさんは、「別に何かを作ってやってくれとは言っていないのに。俺よりいいものを食べて幸せモノだ!」と言っておりました。 はい、幸せモノです♪
 
 最初は「この1週間でイロイロ吸収してやる~!!」と息巻いていたのですが、草むしりをしていて考えが変わりました。たった1週間だし、caféが見れて、楽しくお話して仕事できればいいかな、と。 出来ることをただ真面目にやっておこう。 1週間だけのエクスチェンジでイロイロ見るのにも限界があるし、向こうも忙しいだろうから迷惑は掛けたくない。 まぁ、料理なんかも、料理本を見たら勉強できるし(するかどうかは不明だけど)。 コーヒーを入れるのにもコーヒーマシーンがないと出来ないみたいなので、ここを出た後、自分で練習するってわけにもいかないし。ガツガツするより、この時間を楽しもうかなぁ、と。
 
 朝8時ごろから昼3時ごろまで働いています。 ソコからオーナーさんが呑みに誘ってくれます。 昼間から、パブで呑んだくれてます。 最近、呑んでないから呑みたいかな、とは思っていたのですが、、、、。まさか、昼間から呑むことになろうとは、、、、。 ちぃと、キツイね。
 まぁ、地元のおっちゃん、おばちゃんと楽しく話が出来るからそれはそれでいいかなぁ。 そこから、5時前にcaféに帰って、掃除の手伝いをします。 お高いギャラリーがあるので、掃除するのも少しヒヤヒヤものです。
 
 夜はオーナーさんがご飯を作ってくれます。 いろいろと美味い物をご馳走してくれます。 一昨日はラムを食べた。昨日は、scampi(大きなクルマエビ)とscallop(貝柱)を食べ、今日はsnapperをフライにして食べた。 オーナーさんは前職は魚関係の仕事をしていたらしい。 農場で生活していて、「生活していくうえで、肉は特に必要ないかな。」と思っていたのですが、食べたらおいしいですね。 でも、肉なし料理に慣れてきた体には少し重いかも、、、、?
 
 そんな感じでcaféでエクスチェンジ中ですが、やってることは農場での作業と変わらないかなぁ。
2006年11月27日 月曜日
 
 今日は、Ngatimotiのファームを出ました。というのも、25日にMotuekaの町に出た時に、Lonely planetに“Highly recommended”と書かれていたcaféに行ってみたんですね。 その時にそこのcaféのオーナーさんと話す機会があって、「住む場所、仕事を探しながら、旅をしているんだ~。」みたいなことを言ったら「なんなら、ウチで仕事するか?」と言ってくれたわけです。
 たった1週間だけですけど。 “気分を変えて、caféもいいなぁ。”と思ったわけです。
 
 只今、オーナーさんの家(caféの裏側)に住まわせてもらってます。 エクスチェンジですね。 
 とはいえ、やっぱり表舞台に立つことはできないですけどねぇ。 裏方さんで、皿洗いでもいいからcaféの中で働いてみたいんですけど、明日の仕事はガーデニング(裏庭の草むしり)と言われました。 
 まぁ、それもいいやねぇ。 時間はたっぷりあるだろうから、ガーデニングが終わったら、皿洗いなり、掃除なり、ちょこちょことちょっかいを出しに行きたいなぁ、と画策中。
 
 今日来ていたスタッフの方のお手伝いを少しさせていただきました。 楽しく、気さくに喋ってもらいました。 少し手伝って(見学して??)みて、皿洗いはお手伝いできないかなぁ、と思いました。 というのも、ここのdishwasherはなんと1分で食器を洗い上げてしまうのです!! しかも、熱が強力だから食器がすぐに自然乾燥するそうな。 拭く必要がな~~い!! ううん、裏方にいることもできなさそうだなぁ。 終わり際に掃除を手伝いに行くか、、、。
 
 とにかく、1週間という短期間なので1日1日無駄にしないようにcaféの仕事に食い込んで行こう。
2006年11月25日 土曜日
 
 今日は休みです。 町に出て、インターネットできるお店を探そうと思います。
 というのも、今いるファームは電気も貴重。 供給電力に頼らず、自家発電(太陽光、水力)に頼っているみたいだから、なかなか自分のノートパソコンに電気供給を受けながらインターネットをするのに気が引ける。
 部屋(のすぐ外)に電気の差込口があるから文章なんかを打つことは出来るけど、家の電話の周りに差込口が見当たらない。 エクステンションコードなんかを使ったらノートパソコンに電気供給を受けながら、持っているinternet prepaid cardを使って電話線を借りればインターネットが出来るんだけど。 昼は向こうも電話を使いたいだろうし、夜は向こうも電気が必要だからなかなか言い出せない。 かといって、効率の悪い僕のノートパソコンは電気供給を受けなかったら40分ぐらいでバッテリーがなくなってしまう、、、、、。
 メールチェック中、ブログ更新中なんかにバッテリーがなくなる、なんて事態は避けたい。
 電気が使いづらいからインターネットが出来ないなんて、思わぬ落とし穴。 Wwoof bookを見ても、場所によっては電気がなくて、自家発電に頼っているところもあるみたい。
 ノートパソコンに予備バッテリーが搭載されていたら、供給電力なしでも長い時間使えて便利だろうなぁ。 次、ノートパソコンを買い換えるときは予備バッテリーもオプションでつけるか、、、、?
2006年11月24日 金曜日 
 
 只今、Ngatimoti(Motuekaの近く。もっと言うとNelsonの地域)にいます。
 風邪が少しマシになってきたので、Whitiangaのファーム(狼少年になった方のファーム)の方々から「近くに行くなら寄ってみなさい。」というお言葉を頂いたファームに電話してみました。
 17日からこのファームにお世話になっています。 広い敷地に果樹、豆の木がたくさんです。 あと、野菜もガーデンから取れます。 Watercress(オランダガラシ、サラダなんかによく使う)なんかは、野生で生えています。
 電気も昼(天気の良い日)は太陽光で、それ以外は水車で水力発電に切り替えているみたいです。 供給される電力には頼っていません。 ホットウォーターも太陽光、薪ストーブに頼っているので、天気が悪い日、火をつけてストーブを使わない火はホットウォーターが出ないみたいですね。 冷蔵庫もないみたい。 冷暗所に保管ですね。
 あと、ぼっとん便所ですねー。Whitiangaのファームで慣れてますけど。
 食事も、庭からの野菜、ナッツ類、果物などです。 
≪  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ≫
忍者ブログ [PR]