忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
山にハマリマシタ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007年1月27日 土曜日
 
 昨日に、チェリーパッキングの仕事を終えました。 パッキングというか、いいチェリーと悪いチェリーの仕分け作業ですけど。
 2週間ちょっと働かせてもらいました。 途中から、シャワー、洗濯機なんかも使わせていただけたのでありがたかったです。 
 仕事終了時に、記念(?)に、チェリー、プラム、あとなんて名前のフルーツだったか?、なんかを頂きました。
 
 1日$2のキャンプサイトともお別れですなぁ。 結構、楽しかったんやけど。
 
 ココに滞在中、Comet(ほうき星)も見ました。 星ときれいで長い“ほうき”が印象的でしたね~。 写真撮ったけど、もちろん写らんかった、、、、。
 
 ココに滞在中、仕事を紹介してくださった(新年にWelcome flatで会った人ね)方が、食事に招待してくれたり、ウォーキングに誘ってくれたりしたのもうれしかったね。
 その方は、温泉の本を出版してました。 いままで、僕が行った温泉はすべてカバーされていた、、、、。  これに刺激を受けたので、もっと温泉探索しようかなぁ、とも思います。 イロイロ情報もらえたしね♪
 しかも、gaiter(登山靴にくっつけて、膝下辺りまでを泥、水などから保護するモノ)なるものを頂戴したので、Trampingに行きたくなった!! 
 泥で有名なStewart Islandにでも行ってみようかなぁ。
 
 その前にQueenstownに行って、routeburn trackに行ってみたいなぁ、予約してないけど、、、、って思ってたときに、狼少年になってたコロマンデルのファームで滞在していたフランス人から電話もらいました。 今日です。
 今、Queenstownにいるんだそうな。 Routeburnにも興味があるんだそうな。 ファーム(?)に滞在しているんだそうな。 そういうわけで、明日はソコに行きます。
 
 とりあえず、今日はキャンプサイトで知り合った友達のお誕生日なんで、みんなでお祝いすることでしょう♪
PR
2007年1月14日 日曜日
 
 チェリーの仕分け作業、8:00am~4:30pmまでやってます。 仕事は得たけど、ソコの作業場でねぐらを確保することは出来ませんでした。 ソコのねぐらを確保できたならば、週$50で泊まることが出来るということだったんですが、、、。
 
 Alexandraのバッパーに泊まると、週$105。 便利な立地なんだけど、、、。日銭を稼ぎに来たのに、ねぐらにあんまりお金をかけたくないので、1月8日から、Holiday parkに泊まることにしました。 ココなら、1日$12.50だったので。 ここのホリデーパークは大きくて、にぎやかでした。0114a.jpg テントはないので、車の中で寝る計画やっんやケド、キッチンで人に呼び止められ、その人達のテントに案内され、飯をご馳走になり、アイスをおごってもらい(ホリデーパークにアイスを売りに車が来る)、しかも寝るためのテントまで提供してくれた、、、、、、。
 
 ソコのホリデーパークには、3日間滞在したんやけど、テントの1つをその間使わせてくれました。 なんていい人達だ、、、、。 ダニーデンからやって来たそうです。
 11日に、ソコのホリデーパークを離れ、違う場所に移りました。 仕事場で、あるキャンプサイトの情報を聞いて、そこだと1日$2で泊まれるということだったので。0114b.jpg
 1週間いても、$14、、、、、。
 そのかわり、ソコはぼっとん便所で、キッチンもシャワーもないところやったんやけど。
 テントないから、車の中で寝る。 でも、車はステーションワゴンだから、寝心地は、悪くないです。
 
 すぐそばに川が流れているので、川の水を汲んで、顔洗ったり、料理用の水にしたり。
 Warehouseで買った70¢のバケツで水を汲んでおります。0114c.jpg
 ぼっとん便所は、ファーム生活と山登りで慣れたし。
 
 料理のナベ、ガスなんかは、山登りを始めてから小さくて持ち運びが可能なものを購入していたので、一応は問題ないかな。 青天井だから、雨が降ったら料理できないけど。
 その時は、仕事仲間(といっても、ピッキングサイドだから、一緒に仕事はしてないけど)もソコにキャンプしていて、簡易のキッチン、簡単な雨よけビニールシートで作った場所があるので、そこを頼ろうかと、、、。
 
 シャワーは、まあ。まあ、、毎日浴びる必要もないですしぃ。 Whitiangaのファームの時は雨水を使っていたので、毎日は浴びれなかったし。 山登り行ってる間は、当然、浴びることは出来ないから、、、、、慣れました♪ 
 
 ニュージーに来る前は、風呂は毎日、湯船に30分は浸かっていないと気が済まない性格だったのに、慣れるもんですなぁ、、、。 いいことなのか悪いことなのか、、、。
 
 キャンプサイトのホストが、熱湯を提供してくれるので、それを川の水と混ぜて簡易シャワーに溜めて、シャワーを浴びることは可能。 川で泳ぐのも可能。
 そして、お仲間情報によると、近くの町のホリデーパークは$3でシャワーを使わせてくれるというので、ソコに行くことも出来るしね。
 
 そんな感じの生活しております。
 2007年1月8日
 
1月7日にWanakaから、Alexandraに到着しました。 日銭を稼ぎに、フルーツピッキングのお仕事を求めてやってきたのですが、、、、、、。
 
 大晦日、正月にWelcome Flat hutにtramping&温泉に行った時に出会った方が、Alexandraの果樹園で働いていらっしゃったので、そこを頼っていきました。
 
 電話番号を聞いていたので、Alexandraに着いてから電話してみたら(Wanakaで電話したけど繋がらなかったので、、、)、もう定員オーバーでした、、、、、。
 
 しかも、バッパーに着いて他の人の情報を聞いていると、他の果樹園でピッキングの仕事をしている方も、今日でその方々が働いている果樹園の仕事がなくなるので、他の果樹園での仕事を探しているんだそうな、、、、。
 悪いタイミングで到着しまったかな~と思って、次の日にでも違う町に行こうかと思案しておりました。
 
 立ち去る前に、Welcome Flatで出会った人に挨拶しておこうと思って、連絡してみた。
 晩御飯をご馳走してくれるというので、のこのこ彼女が働いているorchardまで行ってきました。
 
 晩御飯をご馳走していただいた上に、果樹園でとれたてのチェリーも頂きました。
 しかもなんと!! 知り合いの果樹園の仕事を紹介してくれたのです!!
 
 次の日にソコを訪ねたら、働かせてもらうことが出来ました!! ピッキングではなく、パッキングです。
 そういうわけで、ここで2週間働かせてもらいます。
2006年12月6日 水曜日
 
 今日の朝、スタッフの子(おそらくチーフ的存在と思われる。コーヒーの入れ方を教えてくれたのもこの子です。)がflat white(カフェラテとほとんど同じ??)を、デザイン付きで淹れてくれた。 コーヒーの上にきれいな葉のデザインが、、、、、、!! やっぱ、本職は違うな~。 飲むのがもったいない、、、、、、。
その後、いつものようにキッチンで皿洗いをしつつ、他のスタッフの方が料理をしているのを見ていたら、キッチンで働いているおばちゃん(料理長的存在なのか?)に「この近くに、飛行機訓練をしている学校があって、日本人の子も何人か居るけど行ってみる?」とのお誘いをもらったので、仕事が終わった後に一緒に行ってきました。
あ、ちなみにもう酒場に呑みには行っておりません。 Café見学している方が楽しいし♪ オーナーさんも夏が近づいて経営者の顔になってきましたねぇ。 夏はとっても、忙しいんだってさ。
飛行機学校では、日本人教習生の方々と楽しくお喋りさせてもらいました。 イロイロと説明してもらって、飛行機を間近に見学させてもらって、、、、、、、そしてなんと!セスナのコックピットに乗せてもらいました!! 来た甲斐があったな~!
近くのCaféでエクスチェンジしていることを伝えたら、「今度の日曜日に行くかもしれない。」と言ってくれました。
Motuekaの「Up the Garden Path」というcaféです。 雰囲気のいいcaféです。
 皆様も、ニュージーに立ち寄ることがあって、しかもMotuekaに来ることがあるなんて通なかたは是非寄ってみてください。
1206a.jpg
←チーフ格スタッフさんが淹れてくれたフラットホワイト。 リーフデザインがきれいやねぇ。
1206b.jpg
←紹介されて訪れてみた飛行機学校で。コックピットに乗せてもらったよ~。
1206c.jpg
←エクスチェンジさせてもらってるcafeで。庭から切った薔薇活ける。
1206d.jpg
←店内のギャラリー部分
1206e.jpg
←店内にプラントやら、自転車やらも吊るしてあります。 奥の壁もいい感じ。
1206f.jpg
←「Up the Garden Path」というだけあって、Path部分もGardenもいい雰囲気♪
2006年12月5日 火曜日
 
 オーナーさんに「好きなだけ居てイイよ」と言ってもらえたので、もう1週間ここでエクスチェンジしながらcaféを見てみようかなぁ~と思います。
昨日、今日も、キッチンでキッチンハンドもどき見習いをしておりました。 昨日、 昼食にwhitebait(シラス、でもシラスよりも少し大きい)を振舞っていただきました。結構、高級品みたい、、、、。 ミスオーダーだから食べていいよってさ。 お昼もいつもcaféのしっかりした食事を頂いてるし。 なんだか粗食生活から一転、美食家になってきている、、、、。   料理に疎い自分がキッチンに入ってイロイロ手伝わせてもらったり(もちろん料理は手伝ってません、というか手伝えません)してるだけで、恩の字なのに、、、。
 
 スタッフの方は、何かと気を使ってくれます。 仕事中、ラテ、モカチーノ、ホットチョコレート、などなどイロイロと飲み物を出してくれます。 飲み過ぎは注意だけど、美味しいんだよね。 まぁ、来週の月曜日にはココを出るんでこの間は存分に堪能しようかと♪
 
 そしてなんと!! 昨日は自分のコーヒーを自分で淹れさせて頂きました!! スタッフの方に教えて頂きました~~!! モカチーノ。おいしかったな~。 
 そんでもって、今日はflat white(カフェラテに似ている??)を教えてもらいました~。
 スタッフの方に手伝ってもらって、トップにデザインも付け加えた! 
 Caféのエクスチェンジをして良かったです!
1205a.jpg
←スタッフの方に教えてもらって作ったハートのデザイン。太くて不恰好ではあるが。 スタッフの方ならもっとうまくできるんだろうねぇ。
 1  2  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]