忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
山にハマリマシタ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年10月12日 木曜日 ①
 
 昨日に車の修理とデジカメのピックアップに行ってきました。 まず、車の修理。 排気管のサビがひどい部分を取り替えてくれるのかな、と思っていたらそのまま使っていました。 漏れている部分を溶接して漏れを防ぎ、他にもイロイロな部分を溶接して最後に“Anti rust”という、サビ止めのスプレーを吹きかけて終了しました。
 「完璧だ!!」と言っていたのできっと大丈夫なのでしょう。 少々不安ではありますが。
 部品も何も取り替えてないのに$120。高いのか安いのかはわかりません。
 ココら辺の事は良くわからないのでこのメカニックの方を信用するほかありません。
 でも、これで$120だったら、先のことを考えて新品に換えて$250の方が良かったかな?とも思いました。 相場が良くわからないのでなんとも言い切れませんが。
 
 イロイロとやってしまったことを、ああだ、こうだ、と思うのは悪い癖ですね。
 もう少し自分の“欲”をコントロールしたいと思います。 安い方にばかり気を取られると結局、後で問題が起こって高くついてしまうだろうし。 かといって、不当に高い値段を請求されて疑いもせず払ってしまうようなこともしたくないし。 
まわりのものをきちんと見極めるために、もっと自分の欲とか先入観とかを取り払わないとなぁ、と。 それと、きちんと情報収集をして、正しい知識を持っておかないといけないなぁ、とも思います。 その上で、自分で正しいと思える判断を下せるようになりたい。 自分が正しい知識を持っていれば、疑心暗鬼的に人を疑うこともないだろうし。
でも、知識を取り入れようと思ったら、知識がない状態でもとりあえず行動しないと入ってこない場合もあるし。 体験を伴って入ってきた知識はけっこう心に残ると思いますし。
 
、、、、、、、、、なんだか車の話が横に横に逸れていってしまいましたが、なにが言いたかったかというと(いや、なにが言いたいのかわからないけど、、、)、新品に交換するより安いし、もし途中壊れてしまったりしたら“これぐらいの期間で壊れる”とわかって良い教訓、壊れなかったら“新品じゃなくても大丈夫”とわかってどっちにしろ実際に体験してわかるから、新品じゃなくて今ある部品を修理するだけにしておいてヨカッタノデワナイカト。
 
無理やり自分にイイキカセテマス。
PR
≪  81  80  79  78  77  76  75  74  73  72  71  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  81  80  79  78  77  76  75  74  73  72  71  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]