忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
山にハマリマシタ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年10月10日 火曜日①
 
 今日は、休みを頂いたので車の排気管の修理に行ってきました。 1つ目に行ったお店がイエローページにも大きく載っていたし、他にも支店がいくつかあるし排気管をメインに扱っていたようだったのでそこに行ってみました。 メカニックさんに言われてたことを伝えて、点検してもらいました。そのお店の人の話によると、僕の車は排気管だけでなく、マフラーも取り替えないといけないそうです(あまり車に詳しくないので良くわかりませんが、、、。)。 そして、お店の人が出した見積もり書は、、、、CAMRY SED/SW SV21 87-ON RM(排気管、マフラー一式と思われる。)が$286.76、ガスケットリング(なにそれ??)$13.78、 Freight(あとで辞書で調べたら“貨物運送”と訳されていた。輸送費??ここにあるのになぜ必要?)$8、Consumables&Disposal Charges $5、 Discount(割引き)$-30だが、そこにTechnician Fee(技術料) $60が加わりtotal$343.48だった。
 店の人は新品でマフラー一式を購入した値段に技術料$60を上乗せしただけだ、と強調していたが、前にメカニックさんが話していた“新品のマフラー一式の値段は$150~200”という範囲をこの新品マフラー一式は大きく超過している+あまり説明してくれようとしてくれない(そりゃ難しいのは知ってるけどさ、、、、。)。
 だから、ココで修理するのは保留にして他の店も当たってみることにした。他のお店(地元のお店みたい。イエローページにちっちゃく載ってた。)に電話して車種を言ってマフラー一式を交換したいけどいくらかかるか聞いてみた。 そこのお店の方は$250で新品に取り換えてくれると言ってくれた。 ここら当たりがメカニックさんの話を参考にした時に自分で思ってた順当な値段だった。 前のお店は、、、、いくらなんでも新品のマフラー一式だけでココのお店の“新品マフラー取り付け+技術料”よりも高いなんてありえないでしょう、、、、ということで消去。 メカニックさんに事前にマフラーなど一式の値段を聞いていなかったらそのまま、疑いもせず払ってたかもしれん、、、、。ありがとうメカニックさん。
 
 速攻でそこのお店に行って点検してもらった。 そこのお店のお兄さんは「この排気管はサビがひどくて取り替えなくちゃいけないけど、このマフラーは少し修理したらまだ使える。排気管だけ取り替えて、マフラー修理するなら$120でいいよ。」と言ってくれた。
 迷わずそこで修理することを決定!! お兄さんがフレンドリーで正直に対応してくれるところも良かった。
 でも、その時はもうすぐ店じまいする時間だったので、修理はまた後日、ということになりました。
 まぁ、よかったよかった。
PR
≪  79  78  77  76  75  74  73  72  71  70  69  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  79  78  77  76  75  74  73  72  71  70  69  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]