忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
山にハマリマシタ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年5月26日
 
 今日は午後から雨が降りました。だから、ガーデニングの仕事は中断して、ランチを作って、新聞を読んで(理解してないけど)おりました。
 
 ふと、窓の外を見てみる。牛がいつものように草を食っている(このファームには牛が3頭います。)。 「、、、、、?」「、、、、、、???」でも、なんかおかしいのだ。いつものように牛が草を食んでいるのだが何か違和感を感じる。

 そう、位置関係に違和感を感じる、、、。 いつもの位置関係なら手前からフェンス→パドックその中に牛3頭、なのだが今回は、牛1頭→フェンス→パドックの中の残り2頭がそれをうらやましそうに見ている、という構図になっている∑(Oωo)!!
 よく見てみると、フェンスの1部が壊れている。ココから出たようだ、、、。
 
 どうしようどうしようとオロオロアタフタしていたが、意を決して牛をパドックの中に戻そうと決断。 牛追い用のスティックを探し出し外に出るも、一瞬で家の中に退避。
 なぜって、、、、、牛が疾走していたのだ、、、Σ( ̄口 ̄ノ)ノ!! 1頭の牛がパドックに沿って力強く走っている。残り2頭もそれに合わせてパドックの中で走っている。
 いつものんびり草を食べて3頭仲良く座って日向ぼっこしていたのがウソのようだ。
 
 とりあえず会社にいるであろうホストファーザーに電話。繋がらない、、、、!!(」゜ロ゜)
どうしようどうしようと思っていたら、残り2頭もパドックの中から出ていた、、、、!!
 
とりあえず、道路につながっているゲートを閉めて牛たちが道路に出ないようにして、ホストファーザーの帰りを待つことを決断。
牛たちが程よく落ち着いて、草を食んでいる頃を見計らってゲートを閉めにいく。
 
途中、牛たちの横を通るもかまわずに草を食べていた。無事、ゲートを閉めてどきどきしながら家に引き返し篭城。
 
夕方、ホストファーザーが帰ってきて、無事牛たちをもうひとつあるパドックに移してくれました。
嗚呼、無事(?)解決してホントよかったよ、、。
526.JPG
柵から出た牛。すごい勢いで疾走してる、、、、。
PR
≪  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21  19  ≫
HOME
Comment
毎日がどきどきわくわく
日本にいては体験できないね。

牛の写真みたいよ。

その牛の乳をのむの?それとも肉を食べるの?
解体はどうするのだろう。
その体験してきてよ。
あぐり URL 2006/09/10(Sun)15:40:09 編集
Re:毎日がどきどきわくわく
 すでにドナドナされて(売られて)しまいました、、、。  フェンスを壊してまた逃亡を企てていたようなので、、、。 きっと、どこかの農場で幸せに暮らしていることでしょう。
2006/09/17 15:26
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21  19  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]